風俗嬢のつぶやき

新人風俗嬢ミナミのつぶやき

風俗の求人探しにはやり方があります

どうも〜新人風俗嬢のミナミです。

 

「ミナミはどうしてうちのお店に入店したの?」と最近お店に入った男性従業員の男の子に聞かれて、そんなこと聞くもんじゃないよと思いましたが、ここは大人の余裕をかまして、「そうねぇ、フィーリング?」とごまかしてしまいました。

 

うーんだってぇ、本命の人気風俗店で不採用になってヤケになっていたし、カードローンの支払期限があさってに迫っていたから、ネットの求人サイトで見つけたあまり女の子のレベルが高そうじゃなかったうちのお店に飛びついたんだよっ、とホントのことなんか言えるはずありませんよね。

 

はっきり言ってわたしのレベルなら今のお店くらいがちょうどいい感じじゃないかなあ、それどころかそれほど若くもないし可愛くもない、ちょっとビンテージ仕様の女の子を採用してくれたお店の店長には心から感謝しているんです。

 

なんとなくえらんだ風俗店なのに居心地が悪くないラッキーなわたしは別にしても、まわりの女の子たちは風俗のお店を選ぶときには苦労していたみたいですね、近頃ではテレビの深夜番組などで現役の風俗嬢のアイドルが出演することも普通になりました。

 

でも、そのおかげで男性客が風俗のお店に行けば、アイドル並みの可愛い女の子とプレイを楽しむことができるかも、と勘違いしてしまうことがあるんじゃないでしょうか、それって若くも可愛くもない女の子の居場所が風俗店からなくなってしまうことにならないのかな。

つぶやく女性

 

もしも風俗のお店が可愛い女の子ばかりになってしまったら、それ以外の女の子は風俗のお仕事をすることができなくなってしまうんじゃないの?でも大丈夫。

 

風俗のお店を利用する男性たちにはそれぞれ自分の好きな女の子のタイプがありますから、風俗のお店で働く女の子たちが、全員アイドルのような見た目の女の子になる必要はありません、ひとりひとり違った好みのある男性客の接客をするためには、いろんなタイプの女の子を用意しておくことも大切なんです。

 

ちなみにわたしが風俗の求人を探していたのは、いつでも持ち歩いているスマートフォンから好きなときに風俗の求人を探すことができるネットの求人サイトでした、これは家にいる時だけでなく、外に出かけている時でも気になる風俗の求人があったら、すぐに面接の申し込みをすることができるというスグレモノです。

 

書店やコンビニなどでも風俗専門の求人情報誌を手に入れることはできます、でもねぇこういう求人情報誌って表紙がエロいものが多いんですよね、レジに持って行く時に「あの女、風俗嬢かな」と思われるのは恥ずかしいですから結構アセっちゃいます。

 

わたしは千葉県の成田に住んでいるんですが、都内と違って近所の書店で風俗求人誌を買うのはかなり抵抗があります、なのでお店を探すなら求人サイトですね。もちろん大手のサイトでも成田風俗求人のページがありますよ。

 

とりあえずわたしは現在の風俗店で頑張ってみるつもりなので、今のところ風俗の求人を探す必要はありません、ただし、これから自分が働く風俗店を見つけようと思っている女の子にはネットの求人サイトで自分の条件に合った風俗店を探すやり方をおすすめしたいと思います。